img

日吉のベビーシッター
img
神奈川県横浜市港北区日吉のベビーシッターのことなら大橋サービスにお任せ下さい。大橋サービスでは、安心と信頼をモットーに神奈川県横浜市港北区日吉のベビーシッターを多数揃えております。お困りごとやお悩みも含めてまずは、お気軽にお問い合わせをください。弊社のコーディネーターがお客様のご要望を親身にお伺いします。お客様のご希望に沿った神奈川県横浜市港北区日吉のベビーシッターをご紹介差し上げることで、お客様がいつでも安心してベビーシッターをお雇いいただけるよう日々努めております。これからもお客様がより良い生活を過ごせるよう大橋サービスは邁進して参ります。

日吉(神奈川県横浜市港北区) ベビーシッター 利用事例
横日吉(神奈川県横浜市港北区)在住Hさん
img
妻が子育てで疲労が見えるので、しばらくプロのシッターに預けてゆっくりさせたい。

日吉(神奈川県横浜市港北区)在住Sさん
img
当日の依頼にも関わらず、すぐにシッターさんを手配出来て助かりました。来て頂いた方もとても子供の世話に慣れており、
安心して留守を任せることが出来ました。またシッターさんが必要な時は御社に依頼したいと思います。

日吉(神奈川県横浜市港北区) ベビーシッター利用者の特徴
img
日吉エリアのベビーシッターの利用事例としては、共働きで子育てに時間が取れないご家庭など数多くご利用いただいております。
具体的には、保育園が遠くて子供を入れてあげたくても入れてあげられない場合や、突然の用事や仕事で子供をひとりにしておきたくないと考えている方です。初めての子育ての方で不安な方、他にも子育てを助けて欲しい方、保育士さんに相談したいことがある人はお気軽にベビーシッターをご利用いただければと思います。弊社のベビーシッターサービスは幼稚園教諭、保育士、ベビーシッターなどの有資格者、また子育て経験のあるベビーシッターがお伺いいたしますのでご安心ください。

日吉(神奈川県横浜市港北区) ベビーシッター 料金事例
img
ベビーシッターをご利用する料金事例として、週1回利用の場合をご紹介します。今回は毎週何かの集まりなどや用事で、1日5時間ほどベビーシッターご利用の場合です。
その際にはお子様の送迎・お世話・料理などをお願いされました。1回のベビーシッターのご利用料金としては5時間でベビーシッターの賃金8,000円(税込)と手数料1,200円(税込)の合計9,200円(税込)になります。月間ですと9,200円(税込)×4回ですので、36,800円(税込)になります。弊社はご利用前にコーディネーターが訪問を行い、希望内容、就労内容のご提案、契約まで、ご利用いただくまでの不安を解消し、尚且つ迅速な対応を行なっております。お客様のご都合に合わせて時間や依頼内容は変更可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

日吉について
日吉は、東急電鉄発祥の地とされており、東急東横線の日吉駅は「関東の駅百選認定駅」にも選ばれております。百貨店が駅と直結していることもあり人気の住宅地です。それに伴ってかこの地域周辺でのご利用者様にも多数ご利用いただいております。

やさしい手大橋サービスの特徴
【業界50年の実績!】家事代行、家政婦、ベビーシッター、介護ヘルパーのことなら、やさしい手大橋サービスにお任せ下さい。安心と信頼をモットーにハウスキーパーやケアワーカーを多数揃えております。他社よりも格安!ご要望に親身にのります。

日吉で働くベビーシッターの声
これからもずっとこの仕事を頑張っていきたいと思ってます。お客様からの「有難う」の言葉を聞く度にそう思います。やったらやるだけ感謝されるこの仕事をいつまでも続けられたら本当に嬉しいと思ってます。これからも是非宜しくお願い致します。

やさしい手ベビーシッターサービスの特徴
その1

お子様のお世話と家事代行サービスを行います

お子様の見守りやお世話をしながら空いた時間でお洗濯・お掃除・食事作りなどの家事業務を行います。

その2

その日に合わせて、サービス内容の変更が可能!

シッターサービスは1才~小学校6年生までのお子様が対象となります。中学生以上のお子様は、弊社家事代行サービスで対応いたします。

その3

その日によって家事代行サービス・ベビーシッターサービスと内容を分けることが可能です

お母様がお休みの日、また子供とお出かけするので家事の代行のみを頼みたい・・・という時ってありますよね。弊社シッターサービスは就労日によって就労内容(家事代行・シッターサービス)を変更していただくことが可能です。
※変更の可能性がある場合はお申し込み時にコーディネーターにお伝えください。

もっとわかる大橋サービス(ベビーシッター)ページはこちら

料金案内
ベビーシッターの料金はこちらからご確認ください

img

▲ページTOP

(c) Yasashiite Corp. All Rights Researved.